頭皮シャンプーの効果とは?

美容院もちゃんと指のハラを使いシャンプーします。
さて、髪を洗い終われば、たっぷりのお湯、シャワーで、しっかりとすすぎます。
そして、シャンプーが終われば、同じシリーズで販売されている、馬油リンスを使うとより効果的ですね。
リンス効果のある馬油シャンプーもありますが、それ1本で問題ない様なら、リンスは不要になります。
それでは、ここからは馬油リンスの仕方について紹介しますね。
洗面器にお湯をはります。
そして、馬油リンスを適量ですが溶いてください。
そして、髪全体を洗面器に浸けます。
このようにしてリンスを行き渡らせます。
リンスは基本的に、すすぎが不要です。
気になる人は軽くすすぐようにしましょう。
それが良いでしょう。
馬油リンスを使うと、髪のきしみが取れてスルスルの髪になると思います。
しかし、リンスの後もきしんでいるようなら、使う馬油リンスの量を増やしてみると良いですね。
馬油シャンプーもリンスも、低刺激となっています。
赤ちゃん、敏感肌の人もオッケーですが、馬の脂を使っているので、動物アレルギーの人は控えた方が良いと思います。
それから次に、動物アレルギーでなくても、馬油シャンプーを初めて使う人は、何週間か、頭皮にかゆみを感じることがあります。
一ヶ月以上は、かゆみが改善されない場合、馬油シャンプーの使用をやめてくださいね。
頭皮シャンプーの種類って?